高齢者にこそ害になるワクチン

ᐊクリックお願いします


100歳以上にこそ害になるワクチン

J Sato さんや自粛マスク考察マンさんが、100歳以上に関しての興味深いツイートをしていらっしゃいました。趣旨として高齢者にこそこのワクチンは害ということです。そこで筆者も別の観点から調べてみました。


2022年の2月3月は従来と違って死者が減ってない

グラフは横軸が月ごとの時間推移で、縦軸が死因別の死者です。既に書いた通り 2022年2月と3月は従来は死者が減っていたところが、減らなくなっていました。


100歳以上に絞ると

グラフを100歳以上に絞ってみます。そうすると2022年は 2月が 1月より多いし、その 2月よりも 3月が多くなっています。過去12年間で 1月より2月が多かったのは、2012年の一度きりで、1月より3月が多かったのは一度も有りませんでした。

なお月ごとの死者数ですので、他の月より日数が少ない2月に死者が多いというのはかなり稀だと考えられます。

2022年だけ特別なことが起きています。


90歳以上に絞ると

90歳以上にしても数が10倍になるだけでほぼ同じ傾向です。数が10倍になったので統計上のブレは少なくなっていると考えられます。例えば2012年の2月が1月より増えたということが無くなっています。

また2022年1月より2月3月に全体の死者が増えているのですが、主な死因で見ると増えているのは「老衰」のみでした。ワクチンが弱った方の最後の一押しをしているのだと思います。

「コロナ」も増えているので「コロナのせいだ」と騒ぐ方がいらっしゃるかもしれませんが「ワクチンで救えてませんね」と返してあげましょう。もういい加減「ワクチン無かったらもっと酷いことになっていた」という論は馬鹿馬鹿しくて付き合っていられません。

ᐊクリックお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。